No-Brain

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
クリックしてくれたらうれしいぉ(´・ω・`)
にほんブログ村 お笑いブログへ

「伝染歌」の暗い日曜日が聴ける。逆再生バージョンも

夏なので少し怖い系の話題も書いていこうと思いますw


こういう系に弱い人に配慮して続きを読むに肝心の内容部分は書いていくつもりです。




映画の伝染歌で扱われている、聞くと自殺したくなると言われる「暗い日曜日」が聞けるサイトがあります。

夜に聴く事はあまりオススメしません( ;^ω^)


http://www.akzt35.photoshot.com/SombreDimanche.wma

こちらのサイトから聴けます。もし自殺したくなっても自己責任でお願いしますw


自分が聞いてみた率直な感想。

まぁたしかに暗くて不気味な曲だがこれで自殺したくは全然なりません。
むしろアレンジ次第ではいい曲になりそうな気がする。もちろん有名な曲なんでこんな若いヤツが言える事じゃないですがw




自殺者が多数出た曲として有名ですがWikipediaではこう書いてある。

曲調、歌詞ともに陰鬱なこの曲は「自殺ソング」として知られており、ハンガリーではこの曲を聞いて何十人もの人が自殺したとされている。実際に自殺した人の記録は残っていないため都市伝説ではないかとも言われているが、本作が発表当時ヨーロッパ各国で放送禁止にされたことは事実である。(Wikipedia-暗い日曜日より)

都市伝説の可能性もあるのではないかと言われているが伝染歌の公式HPやx51.ORGでは自殺した人の記録はあるように書かれています。

伝染歌の公式HPより→http://www.densen-uta.jp/history/

x51.ORGより→http://x51.org/x/07/07/0642.php




また逆再生させて聴くと自殺したくなるいう説もある。

こちらが逆再生させたもの。

http://122.213.242.202/bbs/26362/img/0017190928.3g2


聴いてみた感想から言うとこっちの方がキツイですw
まず音量を大きいまま聴いてしまった俺オワタ\(^o^)/

速攻悲鳴みたいな声がきて焦る焦るwww

逆再生バージョンの方が自分的には"嫌な"感じでした。


こちらも自殺したくなっても知らないので自己責任でお願いします



関連:都市伝説一覧
   ↓
http://xxnobrainxx.blog111.fc2.com/blog-entry-71.html


スポンサーサイト
クリックしてくれたらうれしいぉ(´・ω・`)
にほんブログ村 お笑いブログへ

コメント

逆再生めっちゃ怖すぎ!
なんか女の人が叫んでるみたいな感じでした・・・・。
こういう系が駄目な人は聞かない方がいいかも^^;
一人で聞く人は覚悟はしておいてください・・・・。
でも女の人の声より車がカーブする音にも聞くえてくるかも。

鈍感な人は聞いても自殺したくならないらしいですね。
真剣に聞き入っているとなんだか頭が痛くなる・・・
歌の音波が頭に入って自殺したくなるのかもしれません。
とどこかのHPで聞いたことが・・・
神経質な人が聞くと本当に自殺してしまうかもしれないので、なるべく聞かないようにしたほうがいいかと。・・・
聞くか聞かないかは自分が決めることですが。

聞けないんですよね・・・。
でも聞こうとは思いません。
なんか逆再生は怖いんですよね??
なんでそんなのが聞けるんですか??
怖いじゃないですか??

聞いてもうるさいだけですよ

なんか・・頭が痛くなってきました。。。
何回も聞くと、、マジでヤバイです。私的に・・・。

友人に以前薦められて暇だったので思い出して今検索してこちらにたどり着きました…が…今日 日曜日だ っ た 。

久々に
吹いたwwwww

逆再生メッチャ怖いですね!! 

逆再生の暗い日曜日

逆再生を聴いていると、随所に…ナムアミダブーって聴こえます。

神経質と言われたことあるが。

5回以上聴いている、
原詩をみると、怖くないし
何故か涙が出る、何故か2回以上聞いちゃう。
心の奥からの悲痛な叫びみたいなのを感じる。普通じゃ作り出せない何かをひしひし感じられる。

悲観を呼ぶのは確かかもしれない。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://xxnobrainxx.blog111.fc2.com/tb.php/64-6c3c2608

暗い日曜日

Sombre Dimanche)はシェレッシュ・レジェー作曲、ヤーヴォル・ラースロー作詞で1933年に発表された歌。および、それをもとにした映画。映画"Gloomy Sunday - Ein Lied von Liebe und Tod"(1999)1999年、1988年のニック・バルコウ

 | HOME | 

Categories

Profile

■管理人:こう
About me(前略プロフ)
List Me by BlogPeople


Site Profile

■サイト名:No-Brain
当サイトはリンクフリーです。以下のソースより気軽にお貼り下さい。

URL


リンク用タグ(別窓表示)

■カウンター


Page View

■QRコード


Bookmark&Rss



はてなRSSに追加 livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加 Googleに追加
goo RSSリーダーに追加 Bloglinesに追加
Technoratiに追加 PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加 feedpathに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス

Ranking

★少しでも応援していただけるならば満足した分や面白かった分だけ一日に一回適当にクリックよろしくお願いします( ^ω^)
にほんブログ村 お笑いブログへ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】


Calendar

« | 2017-10 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Recent Entries

Monthly

相互リンク募集中です


An Update History

更新履歴
     
●08/2/18:ブログ更新再開。
●9/26:サイドバー修正。
●9/14:小島よしおの人生が終わった映像の記事を修正。(http://xxnobrainxx.blog111.fc2.com/blog-entry-84.html)
●9/12:ソーシャルブックマーク設置。サイドバー修正。ブックマーク&RSS欄設置。
●9/10:サイドバー修正。google検索、track word、更新履歴設置。
●9/8:ランキングサイト減らしました。
●8/20:ロゴを若干修正。
●07/8/17:音楽カテゴリに関するお知らせ掲載。(http://xxnobrainxx.blog111.fc2.com/blog-entry-82.html)      
普通にサイト内検索

Googleで検索
Google
WWW を検索
xxnobrainxx.blog111.fc2.comを検索

Mail Form


Blog Tools



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。